自宅の階段の昇り降りがとにかく大変で引っ越しを考えなければならない、気候や季節や気温や環境などでコンディションが変わり寒い日はとくにつらい、痛みが出たらどうしようという不安や恐怖が常につきまとい旅行に行くのを躊躇してしまう、日課だったウォーキングが出来なくなり皮下脂肪と内臓脂肪が増えてしまい肥満と生活習慣病の悩みも加わった、グルコサミンやヒアルロン酸やコラーゲンやコンドロイチンなどをサプリで摂っているけどいまいち効果を実感することが出来ないなど、膝の痛みで悩んでいて対策方法を模索しているという方は多いのではないでしょうか。体重増加や加齢から来る軟骨のすり減りや変形性膝関節症や筋力低下や血行不良など痛みの原因は様々で、緩和させるためには原因にアプローチすることが出来る対策が必要です。ダイエットや筋トレやストレッチやマッサージやインナーケアや鍼灸や整体などによる対策が有効的ですが、とりあえず膝への負担を取り除いて痛みを緩和させたい場合は、サポーターの使用がおすすめです。おすすめポイントとしては、外側からの物理的なサポートなので即効性があり確かな実感がある、厚くて幅が広いサポーターを着用すれば膝まわりが温まり血行が促進される、自ずと可動域が狭まり無理な動きが制限されて症状の悪化を防げる、しっかりと覆われて支えられるので思いっきり動けるなどがあります。

スポーツやトレーニングを行う場合は、サポーターとテーピングを併用するのがベストです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です