アウトドアスポーツの代表格と言えば登山になります。世界中で行われており、チベットのエベレストやヨーロッパアルプス、マッターホルンやK2など世界には5000メートルから7000メートル峰があり登山家の憧れの山となっているのです。以前はこうした高峰に登って制覇することが登山というアウトドアスポーツの醍醐味でしたが、現在は危険を排除して自分のレベルに合わせて楽しむ登山行が主流となっております。東京近郊で最高峰の雲取山は、1泊2日の旅程になりますが若年層から高齢者まで比較的に簡単に登れる山です。

また長野のアルプスや群馬周辺の山や山梨の山など、関東甲信越近隣には夏場でしたらそれほど苦も無く登れる山が豊富にあります。アウトドアスポーツではこうした山に登る登山が人気を呼んでおり、近年は空前のアウトドアブームになっているために多くの登山客で賑わっているのです。漫画や小説などで登山をテーマにした作品が多くなり、登山グッズが軽量になり高性能化したことなども登山人口を増やす背景になりました。アウトドアグッズやギアなどは、街中で着用する人も多くおり、その機能性とファッション性が人気となっております。

こうしたアウトドアグッズの販売店も街中を中心に増加しており、若者から高齢者まで人気になっているのです。今後もこの流れは続くと見られており、各アウトドアブランドの業績はアップしております。登山は身近な自然を感じながら行える、アウトドアスポーツの代表格になるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です